急きょライフスタイルが変わることに!!!! 来年の手帳をどうしよう

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

スポンサーリンク

我が家に大きなターニングポイントがやってきて、急に私の生活が変化することになりました。
誕生日に仕事をどうしようかなーということをちらっと書いたんですけど、これは、来年は長男、次男が大学受験と高校受験で、これから色々とお金がかかるから何か収入アップのすべを考えないと~と漠然と思っていたからで、まさか本当に仕事を変えることになるとは。。。。

なんと、ダンナの勤めている会社の経営がヤバいことに。oz
もうそう先が長くない(だろう)ということが誕生日の夜中に判明を致しました。
以前より、経営難によるリストラや賃金カットを繰り返してきていて、いづれ・・という覚悟はどこかにあったんですけど、それでも、景気がよくなってきてるっていうし立て直しができるんじゃないかって楽観視していたところもあったんですよねー。それが、一気に現実味を帯びてきてしまいました。

ハローワークカード

さっそく職探しを開始

実は、過去にもダンナの勤め先の倒産というのは経験しています。
それだけに、今まで入ってきて当たり前だった収入がなくなるとどうなるか、身にしみているんですよねぇ。倒産の場合、失業保険がすぐにでるとはいえ給料の満額ではないし、私の国民年金とか今までなかった出費も増えるのでかなり厳しいことになるのは確実。住民税は決定した年額分を分割して給与から支払っているので収入があろうがなかろうか徴収されますしねー。

現在、私はフリーランスで、所得税の扶養からは外れるけど社会保険の扶養内っていう、子持ち主婦の多くのパートさんと同等程度の収入があります。でも、出来高なので月々の収入は不安定。家計の柱の一端を担うには、安定した固定給があったほうがいいので、フリーランスをやめて勤めにでることに決めました。
通勤して会社で働くって18年ぶりですよ。いやー不安だ。

まだ、就職活動を始めたばかりなので、これからどうなるかわかりませんが、今までとは違うライフスタイルになるのは決定。とまどうこともたくさんあると思うけど(すでにとまどってるけど)、その変化を楽しんでいこうと思います。

ニナデジ

今年の手帳はマークスのニナデジ

で、今月にはいってずっと来年の手帳を選んでいたんだけど、どうしよう・・・。
会社勤めになったら今までと書きこむ内容も変わってくるだろうし、どういうタイプがいいのか、見当もつかない。今の手帳は12月まで書けるんで、就職が決まって少し働いてみてからきめようかなー。
たぶん、12月までにはどこかに採用されてるとおもうんだけど、どうなんでしょうね?!

9月中に10月始まりの手帳を買おうと思ってたんだけど、来年の手帳を決めるのは少し先になりそうです。でも、デザインのいいのは売り切れちゃたりするんですよねー。うーん、どうしよー。

スポンサーリンク

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

更新情報流してます。よかったらフォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です