夏の就活を応援 息子に大汗用のインナーを購入 なかなかいいみたいです

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

スポンサーリンク

汗取りVネック半袖インナー(超大汗さん)

専門学校2年生の長男は就活真っ最中。
書類の提出だ、面接だ、とスーツで出かける日が増えました。
スーツの日が増えるにつれて、気温もぐんぐんと上昇。
薄手の涼しいスーツを購入したとはいえ、駅までは晴れれば自転車だし、汗かくんですよねぇ。

そこで、ベルメゾンネットの大汗さん用インナーを購入しました。
少しでも快適にスーツを着て、就活を頑張ってほしい。ささやかな親心の応援です。
脇汗をしっかり吸収してくれるので気心地いいみたいですよ。

買ったのはこれ→汗取りVネック半袖インナー(超大汗さん)(メンズ)(サラリスト/BELLE MAISON DAYS)

イベントの実演をみて購入を決定

大汗用のインナーを買おうと思ったのは、ベルメゾンネットのイベントに参加して、スタッフさんが「どこまで汗を防ぐか実演」をしてくれたのを見たから。
汗とりの効果がよくわかるその実演を紹介しますね。

実験方法→コットンを水で濡らして脇の下に挟む

片方の脇はインナーの内側、もう一方の脇はインナーの外側に挟み、アウターへの染み出し具合を確認。

では実演の様子を写真でどうぞ。

コットンを濡らす

汗をかいている状態を再現するため、コットンを水に浸します。

コットンを脇に挟む

濡らしたコットンを左右の脇に、インナーの内側と外側に挟みます。
インナーの内側に濡れコットン→水分をインナーが吸収し汗じみがでない。
インナーの外側に濡れコットン→水分が直接アウターにとどき汗じみができる。
で、どのくらいの差があるかというと・・・・。

汗じみ実演結果

一目瞭然ですね。
汗じみが目立つ杢グレーのTシャツなので、水分のしみ込み具合がとてもよくわかります。
正直、インナーの内側に入れたほうもうっすら汗じみはできるだろうと思っていたので、この結果には驚きました。

スタッフさんがきているのはレディースの大汗さん用インナー「汗取りインナー・背中二重フレンチ袖(超大汗さん)(サラリスト)
脇に防水布入りのパッドが入っているので、水分がアウターに染み出にくくなっているそうです。

この実験をみて、家に帰ってさっそく汗かきの長男のためにメンズ用を購入しました。
これだけ汗が外にしみないインナーってほかにないですからね。

ワイシャツもスーツも汗で汚れない

汗取りVネック半袖インナー(超大汗さん)(メンズ

メンズも脇には防水布入りのパッドが入っているので、吸収した汗が染み出るのを最大限防いでくれます。
ボディには通気性抜群の機能糸「ベントクール」を使用。汗をかいても生地が湿潤状態になると、繊維が瞬時に伸びて通気性がアップ。吸湿性にも優れているという機能性の高いインナーです。

電車の中や、面接などが終わってお茶するときなどに、ワイシャツに脇汗がしみてると恥ずかしいだろうなぁと思って、それが防げればいいや位に考えていたんだけど、いやはや、それ以上のメリットがありましたよ。

このインナーを着始めてから、ワイシャツの汚れが減って、スーツも汗臭さが気にならなくなりました。

インナーで汗をとどめることでアウターへの影響がぐっと減ったんだと思います。
汗って白いワイシャツだと黄ばみになって残るんで脇を部分洗いしてたけど、その必要がなくなりワイシャツを洗うのも楽になりました。

それと、ウォッシャブルスーツとはいえ頻繁には洗えないのでファブリーズなどで臭い対策をしていたけど、特に何もしなくても大丈夫になりました。
インナーさまさまです。

着ている本人もサラっとしていて気心地がいいとのこと。
防水シートがワシャワシャと音がするのが静かなところだと時々気になるそうなので、この点が来年は改良されるといいなーと思います。
音がするとは言っても、息子が着て動いていて同じ部屋にいる私に聞こえないレベルなので、基本問題ない感じですけどね。

本人も家族も助かる大汗さん用インナー。
就活で大汗かいて頑張ってる若者におすすめですよ。

メンズ用はこれ→汗取りVネック半袖インナー(超大汗さん)(メンズ)(サラリスト/BELLE MAISON DAYS)

レディース用はこれ→汗取りインナー・背中二重フレンチ袖(超大汗さん)(サラリスト)

スポンサーリンク

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

更新情報流してます。よかったらフォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です