JEMTCのパソコン有償譲渡会に行き、最終的に返品した話

スポンサーリンク

JEMTCのパソコン有償譲渡会に行ってきました。
そして再生パソコンを購入。
でも、いろいろ考えて最終的には返品しました。

中古(再生)パソコンを購入するのに、有償譲渡会はアリなのかナシなのか?
なぜ返品したのか?

このあたりお話したいと思います。

スポンサーリンク

JEMTCのパソコン有償譲渡会とは

JEMTCはリース終了後のパソコンを、クリーニング、OSの入れ替えなどの再生処理をして有償譲渡する一般社団法人。

パソコンを起動させるためのOS・ウインドウズ正規ライセンス版と、WPSオフィス最新版等のソフトウエア・ハードディスク・メモリ等はお譲りする方の所有物となりますので、有償譲渡となります。

譲るというスタンスなんだけど、無料ではなく有償だと、ということですね。

有償譲渡を受けるためには、全国で開催されている有償譲渡会に足を運ぶ必要があります。
ほぼ毎週末どこかで開催されているかんじ。
日程はWEBで確認できます。

有償譲渡会の日程をチェックする

支払いは当日現金のみ。

JEMTCのパソコン有償譲渡会の展示機器

有償譲渡されるのは3~5年のリース期間後に再生処理をされたパソコン。

私が参加したときはスペック別にテーブルが分かれていて、それぞれのデモ機が置いてありました。

インテルcorei3~7。
メモリ2GB~8GB。
価格は26000円~60000円くらいの幅。

ネットを見て調べ物したり買い物したりする程度から、ある程度しっかり作業できるものまで、ニーズに合わせて選べるようになっています。

ただ、動作確認ができるのはデモ機のみ。
譲渡されるパソコンの動作は会場では確認できません。
「同じスペックのパソコン」が山積みされていて上から順番にとっていくスタイルです。

私が購入したパソコン

NECのノートPC VersaPro。(VK26)
CPU / メモリCore i5  / 4GB
HDD / 320GB /
ディスプレイ / 13.3インチ
外付けDVDドライブ付(新品)

OSはウィンドウズ10を再インストール(ライセンスあり)
2年間の保証付

税込み55,000円。

発売当初は20万前後の機種ですね。
持ち歩ける軽い機種で、画像や動画の処理もできるそこそこのスペックがほしかったので、条件としては悪くないと思い購入。

表面に傷等はありましたが、キーボートにヘタリはなく割とキレイ。
ガンガン入力したパソコンってかんじではないですね。
画面もドット抜けなどなく、USBポートのガタツキなどもなし。
5年リース終了後の製品としては状態は良好でした。

返品することにした理由

会場では、他の展示機器とくらべて自分がほしい条件に当てはまっていたので、これでいいと思い購入。

でも、家に帰って冷静になったときに、ちょっと早まったかなーと思えてきました。

不要なものまで有償譲渡

  • キングジムの表計算等のソフト
  • 外付けDVDドライブ
  • 筆まめ

これらがセットになっていていました。
でも、オフィス365を契約してるし、DVDドライブ持ってるし、年賀状ソフトもあるし、全て不要。

「有償譲渡会」なわけで、この不要なアイテムも「有償」で譲渡。
つまり支払った金額に含まれているわけで、もったいない。

6年前のPCでいいのか

スペックのみで判断して、ちゃんと機種を確認していなかったんだけど2013年出荷モデルでした。
6年前の製品ですね。

インテルcore i5は第4世代。

このあと3~4年は使い続けることを考えると古すぎる印象。
家で簡単な動作確認をした範囲では問題なかったけど、使いたいソフトは最新なのでちゃんと動くのか・・。

最終的に返品を選択

中古のPCを探すと50,000円代だと、もう少し新しいやつがあるんですよね。
ただ保証期間は短いし、中古は当たり外れも大きい。

2年の保証とパソコンのスペック、いろいろ考えて、今回は返品を決定しました。
あとあと、物足りなくなり買い換えることになりそうな気がして。

自分にどんなPCが必要なのか、買う前にきちんと7把握しておくべきでした。
反省。

返品・返金ともにスムーズ

JEMTCのいいところはクーリングオフがきちんとしているところ。
自己都合の返品も受け付けています。

返品可能期間:会場での持ち帰り日から起算して10日間(土・日・祝祭日含め)

返品理由によるユーザー負担
万一の機器不具合の場合  :全額返金(返品にかかる送料は当協会負担)
自己都合による返品の場合 :全額返金(返品にかかる送料ご本人負担)
返品時に送付するもの
・機器本体
・電源ケーブル
・キングソフトシリアル(はがきサイズのもの)
・年賀ソフト「筆まめ」(パッケージ付き)
・あおぞらパソコンレッスン本
・領収書兼保証書
・その他付属品(DVDドライブなど)
・ご返金を行う口座情報(メモ書きで可)

電話で連絡して返品手続きをします。
返品理由を聞かれ「よく考えたら機種が使用目的にあっていなかった」と答えたらあっさりと、返品手続きの説明になりました。
DVDなど新品の付属品は開封してしまうと返品不可なので、そこは注意が必要ですね。
私はまだ開けてなかったのでマルっと全部返品できました。ダンボールに梱包して発送。
発送から2日後には返金されました。
商品到着から一週間以内の返金との説明だったので、思ったより早くてびっくり。

振り込み手数料をひかれることもなく全額返金。
このあたりの対応はとてもよかったです。→JEMTECクーリングオフについて(公式サイト)

パソコン有償譲渡会での入手がむいている人

  • ソフトや周辺機器などが揃っていない人
  • パソコン歴が短く充実した保証やサポートがほしい人
  • ネットの閲覧や年賀状作成などパソコンの用途が限られている人

来場者の年齢層はかなり高めでした。
パソコンは使いたいけど、よくわからない。
そういう人には有償譲渡会も悪くないと思います。

キングソフト、筆まめといった使いみちのあるソフトがついているし、使い方のサポートもありますしね。

パソコン有償譲渡会には向かない人

  • ソフトや周辺機器はすでにある人
  • 一定以上のスペックのパソコンが必要な人
  • 使い方のサポートなどは必要ない人

私は、サポートや保証、付属品にお金をかけるなら、PC本体のスペックをその分上げたい。
こういうタイプは有償譲渡会より中古PC市場で探すほうがあってますね。

中古PCオンラインショップをいろいろと見た感想

50,000円だせばわりと程度のいい中古がありそうな感じ。
30,000円以内のものも多いのでサブ機で軽い作業をするのであれば、有償譲渡会よりもお買い得な印象です。

何を選べばいいのわからないし、保証も短いのもは不安。
そういう人はPASOLET(パソレット)がいいかも。

スペックだけで選んで、機種はおまかせの3年保証シリーズがあります。
機種はその時の入荷次第って部分は有償譲渡会に近いですね。

OS Windows10Home
CPU 第4世代Corei5
メモリ 高速4GB
HDD 320GB
画面サイズ 12.1インチ

3年保証で3万円以内なので有償譲渡会と同じ価格でスペックの高い機種が手に入ります。
*有償譲渡会ではCore i3が26,000円

おまかせ以外の、機種指定で購入できる中古PCももちろんあります。

オンラインショップ→中古PCのPASOLET(パソレット)

機種にこだわりがあるなら、ThinkPad専門店 Be-Stock。
ここはThinkPadのみの中古PC販売。
買うならThinkPadって決めているなら、機種と状態でチョイスすればいいから選びやすいです。

ThinkPad X1 Carbon 2015が5万前後で心惹かれ中。

オンラインショップ→ThinkPad専門店 Be-Stock

Be-StockにはThinkPad以外を扱うショップもあって、最長1年保証、無料で半年保証。
DELLのLatitude E5470が3万円代。
Core i5(第6世代)・メモリ8GB・256GB(SSD)
このあたりだと買いやすいですね。

いろいろな機種から選びたい人はこちら→中古パソコンショップ Be-Stock

Be-Stockは届いた日から10日以内であれば、送料負担での交換に応じてくれます。
思ったより画面が小さかったとか、コンディションが気に入らないとか、自己都合で交換できるのは安心ですね。
初期不良であれば送料店舗負担で保証の範囲で修理・交換・返金等の対応をしてもらえます。

中古で購入予定なので、買ったらまたレポしますね。



コメント