デジタル一眼レフとレンズを楽に持ち歩ける!ハードシェルカメラリュック

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

スポンサーリンク

楽天スーパーセールの半額につられてポチったサンワサプライのハードシェルカメラリュック(一眼レフカメラ・レンズ収納・PC/タブレット収納・速写対応) カメラバック 」。
マクロレンズを買ってレンズが3本になったんで収納力のあるリュックがほしくて、とりあえず安いしこれでいいかーと買ったんだけど、思った以上によかったので紹介しますね。

ハードシェルカメラリュック
見た目は「亀」ですね。甲羅があるみたいなリュックです。
硬質素材が衝撃からカメラを守ってくれる仕様になっています。

入れたいのはこれら。
デジイチ
標準・望遠・マクロの3本のレンズとデジイチです。
私の使っているEOS Kiss X7はデジイチの中では軽量。
でもレンズは普通に重いので、全部持つと長時間はきつい重量だし、かなりかさばる。
これらが楽々入って、しかも背負うと軽く感じるっていうのが今回買ったハードシェルカメラリュックのすごいところ。

しかもカメラとレンズの出し入れもなんです。

ハードシェルカメラリュック
両サイドのポケットがカメラとレンズの収納場所。ここは中にカメラケースが入っています。

ハードシェルカメラリュック
カメラは標準レンズをつけたまますっぽりと収まります。

ハードシェルカメラリュック
つけ外しのできる仕切りが使って、レンズ2本もすっきり収納。

ハードシェルカメラリュック
亀の甲羅をぱたんと開けるとこんなかんじ。
でっかい2つのクッションのようなのがサイドファスナーから出し入れできる場所になり、中には取り外し可能なカメラケースが入っています。

上の部分に余裕があるので、ここに小物を収納可能。
後ろのポケットにはタブレットなども入れられます。
ほんと、収納力たっぷり。

身長158cmの私が背負うとこんなかんじ。

ハードシェルカメラリュック

ハードシェルカメラリュック

ハードシェルカメラリュック

大容量だけど、大きすぎるって感じでもなくサイズ的には普通なかんじ。
デザインと素材がレアなので目立つのは間違いないですが・・・。

チェストベルトもついているのでカメラとレンズをフルでいれても、今まで使っていたショルダーに比べてかなり軽く感じます。
肩ひももしっかりしていてクッションが効いているし、専用のものはやっぱりよくできてますね。

ハードシェルカメラリュック
表面はポリプロピレンプラスチック。
ちょっとスーツケースっぽいかんじで、多少硬いものがぶつかっても中身は大丈夫そう。
混雑している駅の構内とか、意外と人やモノにあたるのでこうしたガードがあるのは安心。

ハードシェルカメラリュック
背中にもクッションが入っていて、しかも中央にはくぼみがあるので風が抜けやすく蒸れにくくなっています。
これから夏場に背負うにはこうしたちょっとした工夫もありがたい。

まだ家の中でしか背負ってないけど、重量を感じさせず楽なのですっかりお気に入りです。
半額につられたけど、これはいい買い物でした。

色は私が購入した赤のほかに黒があります。
価格は通常価格4,980円 (税込)。
楽天スーパーセールの半額特価だったので2,490円 (税込) で買えました♪

半額特価は2016年06月18日19時00分~2016年06月23日01時59分。
女性が背負うにはおしゃれ感がいまいちだけど、実用的でいいですよ。

商品ページへのリンクはこちら→【送料無料】ハードシェルカメラリュック

いいところ

  • 衝撃につよい
  • レンズ3本いれても軽く感じる
  • カメラ、レンズの出し入れがしやすい
  • たっぷりの容量

いまいちなところ

  • 見た目が亀(息子たちいわくミュータントタートル)
  • ハンカチとかリップとか小物をさっと出し入れできる外ポケットがない
スポンサーリンク

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

更新情報流してます。よかったらフォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です