夢ノートのためのノートを購入 大好きなムーミンでモチベーションをアップ

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

スポンサーリンク

ムーミン 手帳とボールペン
夢をかなえるための「夢ノート」。
私も夢ノートをつくってあるんだけど、書いたり書かなかったり・・・。
ノートに手が伸びない理由を考えてみました。

一番最初に思い浮かんだのが「時間がない」。
でもTwitterやFacebookに投稿する時間はあるんだから、ノートを書く時間がまったくないってわけじゃないんですよね

やりたいと思っているのにやらない理由。
いろいろ考えているうちにふと頭をよぎったのが「ノートがかわいくない」

「えー?そんなこと?」って思うかもしれないけど、使いたいものって好きなものじゃないですか。
使いやすいけどビジネスライクなシンプルなノートは心がウキウキする感じがなくて「夢」のイメージじゃないんです。(個人的にね)
なので、「夢」に近いイメージのかわいい手帳を購入。
なんと!ノートを手にする機会が増えましたよ♪

夢ノートをつくるときは、書くのが楽しくなるお気に入りのノートを使う。
これ、おすすめです。

私が選んだのはムーミンのノート

ムーミンのノート

世界観が大好きなムーミン。
本はそろえているけど、キャラクターグッズは気に入ったのがあれば買う程度で集めたりはしていません。
でも、「夢」をイメージしたときに思い浮かんだのはムーミンだったんですよね。

いつかフィンランドに行ってみたい。
ムーミンを訳ではなく原書で読んでみたい。
そんな気持ちを子供のころから持ち続けているからですかね。

ムーミンショップに行ったときに3冊セットのノートをみたときに「これだ!」と思って買っちゃいました。

持ち歩きにも便利なB6サイズ

ムーミンノート

休みの日に買い物に行く途中で、ちょっと寄り道してお茶を飲みながら自分会議をすることがよくあります。
そういう時に夢ノートも持っていきたい。

私が買ったムーミンの3冊セットのノートはB6サイズ。
持ち歩きしやすい大きさというもの、購入の決め手。

裏もデザインがかわいい

ムーミンノート

表だけじゃなくて裏にもムーミン。
しかも表と裏で物語がつながっているかんじ。
お話を想像するのも楽しくて、持っていてウキウキしちゃいます。

中はシンプルな横罫

ムーミンノート 中身

中にはキャラクターはなく、横罫のみのノート。
ホチキス留で作りは100均のノートに近い感じですね。

やや細めなのでB罫かな。
罫の色はやや茶色がかったグレーで目にやさしいかんじ。

なんだかんだで、こういう普通のノートが一番書きやすかったりするんですよね。

ボールペンも合わせて購入

ムーミン ボールペン

せっかくなので、ボールペンもムーミンショップで買いました。
木軸のナチュラルな雰囲気がいいかんじ。

ノートで夢はかなうのか?

やりたいこと100のリスト

私は今年の初めに「やりたいこと100」のリストを作りました。
そのうちのいくつかはすでに達成しています。

ノートに書けばなんでも叶うっていうわけじゃないけど、ノートに書いて、さらに時折それを見返すことで、「そうだ、これやらなきゃ」って気持ちになって叶う率が上がるかんじ。

やりたいことが定まると「何をすればいいか」も見えてきますしね。
何もしないで漫然と夢想しているよりは、ノートに書きだした方が叶いやすいと思います。

ムーミンノートを購入してまた改めて100のリストを作成中。
ちょうど今年の折り返し地点にもなったし、この半年でやりたいことが増えたりもしましたからね。

夢ノートは継続が大事。夢を持ち続けないと実現しないですからね。
継続するためには心ウキウキするノート。
ムーミンのノートと一緒に、今年の後半も頑張ります!

私が買ったのはこれ→【ムーミン】B6ノートセット(雨)D054-01

違う柄もありますよー。

スポンサーリンク

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

更新情報流してます。よかったらフォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です