気温が高くなると出てくるゴキ対策は森の香りのムシさんバイバイ

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

スポンサーリンク

夏になると出てくるもの。
それは・・・・・。

そう!!黒茶色でカサコソと動き、嫌なことに飛びもするムシ。ゴキブリ!!!!

そろそろシーズン突入なので、ゴキ対策アイテムを購入しました。

ムシさんバイバイ

商品はこれ→ムシさんバイバイ 防虫スプレー台所害虫用

ムシさんバイバイは殺虫剤ではなく「防虫剤」。
ゴキブリが嫌う成分で、追い出してくれるスプレーなんです。
植物由来の成分で安心してつかえるアイテムなんですよ。

ムシさんバイバイ
材料・材質:天然コパイバ、青森ヒバ等の植物精油、天然樹木抽出水他
内容量: 250ml (1本で約400回噴射)

青森ヒバ油などの精油とひのき蒸留水を害虫駆除のプロが配合し、植物の力だけで忌避率を上げた防虫剤。食品を扱う台所で使うには殺虫剤よりも安心だし、ヒノキなどの森の香りがするのも気に入っています。

でも、ちょっと高いんですよね。
前にも使ってよかったんだけど、家計の事情もありここ2年くらいは安価な殺虫剤を使用していました。
今年、ムシさんバイバイに戻したのは理由があります。

それは三男の喘息。
去年の暮れに大きな発作を起こし、そのあといったん落ち着いたものの2月にまた大きな発作。
2月の時はそのあとの経過が思わしくなく、学校を1か月近くも休むことになってしまいました。
今は予防用の吸入薬を使って、安定した状態を保っているところ。
台風シーズンが一番危険なんだけど、ゴキがではじめる梅雨の季節も気温や湿度、気圧の変化が大きくなっているので気が抜けません。

殺虫剤はムシを殺せるだけの強い成分を使っているので、家の中で使用するのは避けたいところ。殺虫剤で喘息がおこる、というわけではないですけどね。喘息はアレルギーも関連があるみたいで、殺虫剤に含まれる揮発性有機化合物のようなものは、避けられれば避けたほうがベターかなーと個人的には考えています。

4月に中学生になって、学校にも部活にも慣れてきたところで喘息で欠席というのは本人も余計につらいと思うので、できるだけ喘息を誘発する可能性のあるものは避けたい。
かといってゴキとご対面はいやだし、叩いてやっつけるもの嫌。
心配しながら使うよりは、安心して使えるほうが私としても精神的に楽。

総合的に考えると多少のコスト高よりも、快適に過ごせるメリットのほうが大きいんですよね。
なので、ムシさんバイバイでのゴキ対策に決定!


ムシさんバイバイ
ゴキが通りそうなところに寝る前にシューっとひと吹き。
翌朝、爽やかな木の香りがほのかにしていていい感じです。

週に1-2回、定期的にスプレーするのが効果的とのこと。
今のところ週1だけど、さらに気温が高くなって出没率がアップする時期になったら週2に増やそうと思ってます。
これで今シーズンはゴキとのご対面シーンが激減してくれることでしょう!

ゴキブリは暖かく水気のあるところを好むので、風通しをよくし、できるだけ屋内の整理整頓清掃を心がけましょう。

こまめな掃除もしないとね。(←これ苦手だ。。。)

私が買ったのはこれ→ムシさんバイバイ 防虫スプレー台所害虫用
ゴキブリ用以外にアリ用、ダニ用もあります。

取扱いショップはこちら→エコデパジャパン

ムシさんバイバイ 防虫スプレー台所害虫用

スポンサーリンク

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

更新情報流してます。よかったらフォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です