フードジャーでお粥つくり大成功 ヘルシーでおいしい

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

スポンサーリンク

先日購入したフードジャーでお粥を作ってみました。

ピーコック フードジャー

ピーコック フードジャー

毎日会社にお味噌汁をもっていっているので保温状態で野菜にちゃんと火が通るのはわかっているんだけど、お米がちゃんとお粥になるのか、ちょっと心配だったですよねー。
でもやってみたら大成功でした。手軽にできるしおいしいしこれはいいですよ。

作り方は一応ネットで調べたんだけど、基本はフードジャーにお米とお湯をいれればいいだけ。
失敗しないポイントは、事前のひと手間ですね。

米
私のフードジャーは0.31L。このくらいのサイズだとお米は約大さじ2杯が適量のようです。

といだ米
あまり深く考えず米を入れてしまったので箸を使ってフードジャーの中で軽くといでから、お水を入れてうるかしておきました。お米は別の容器でといだほうが絶対に楽なはず。

具
米をうるかしている間に具材を用意。何もいれなくてもいいんだけど食べごたえアップと食事のバランスをよくするために、家にあった大根、えのき入れることに。だしにも具にもなる昆布も細切りにしました。

お粥の仕込み
で、ここが重要なんだけど、一回熱湯を注いで少し放置しお米と具を温めます
これをやらないと、外気温にもよるけど火の通りが弱くなります。
ちょっと面倒だけど、お湯をいったん切って、また熱湯を注いで蓋をします。
具は電子レンジで温めてもいいと思いますよ。

2014-06-01 09.41.52-008
保温力を保つために保温バッグに入れて放置。

買い物にいったり家事をしたり、いろいろやって約3時間後にフードジャーを開けてみると・・・・

お粥
できてましたよ。具入りのお粥が♪
お米もしっかりと柔らかくなっているし、具もちゃんと煮えてました。
仕上げにゆかりをふりかけて梅風味の具入りお粥の完成。
具が入っていることでちゃんと噛んで食べられて、思ったよりもおなかいっぱいになりました。

急な暑さでちょっとばて気味だったので、お粥はさっぱりと食べれてよかったです。
お粥を作る回数が増えるのは寒くなってからだと思ったけど、夏バテのときにお粥というのもいいかもしれませんね。
コンソメや鶏ガラスープの素などを入れて洋風のリゾットや中華風のお粥にしてもよさそう。

フードジャーを買ってから会社のある日はほぼ毎日お味噌汁をもっていってます。
温かい汁物があるとお弁当っておいしくなるので、手間よりも食べる楽しみのほうが優って作るのが苦にならないんですよ。お粥も作れることがわかったし、これからますますフードジャーの利用法が広がりそう。

フードジャーが1個あると、便利だし楽しいですよ♪

>>楽天市場で感想が多い順にフードジャーをチェック

スポンサーリンク

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

更新情報流してます。よかったらフォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です