写真の勉強を始めました

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

スポンサーリンク

友人が参加している写真のワークショップの仲間に加えてもらいました。
先日、初めて参加したんですけど、すっごい楽しかった!

写真ワークショップ

私は、写真がうまくなりたい、写真を習いたい、と前々から思っていたんだけど、いわゆるコンデジといわれるコンパクトサイズのデジタルカメラしかもってないので、一眼レフかミラーレスを買ってから・・・って考えていて友人たちが写真を学んでいるのをいいなぁと思いながら何もしてきませんでした。

でも、今回は講師の先生も参加しているメンバーもすごく魅力的で、すでに2回の講義が終わっていたんですが、お願いをして途中参加をさせていただきました。
有料のワークショップで開催場所まで片道2時間ほどなので、ちょっと迷いもしたんですけど思い切って参加させてもらうことにして本当によかった。カメラのこと、レンズのこと、など知識が広がると写真を撮るのがより楽しくなりますね。

以前カメラの本を読んだときにはカメラの構造とか理論とかまるで頭に入らずお手上げ状態だったんですけど、実演を交えた講義を聞きながらだとわかりやすくて、「あ、こういうことなんだ」と納得できたし、どうやったら自分のイメージに近い写真になるのかのヒントもつかめました。

何かを始めるって勇気がいるけど、やっぱり行動を起こすとメリットのほうが大きいですね。
フルタイムで勤めているし、土曜出勤も月に1~2回あるし、息子たちの食事を用意はするようだし、家のこともやらなきゃいけないことは山ほどあるし・・・。
できない理由を探せばいくらでもあるから、ついつい、やらずじまいになりがち。
でも、できる理由(やったほうがいい理由)も探せば同じくらいあるもんなんですよ。

月に1回だけだったらなんとかなる、息子たちも中高校生だからカレーや牛丼の具を作ってご飯を炊いておけばあとは自分たちでできる、費用も自分の小遣いからねん出できる額、外出するときはダンナと息子に家事を手伝ってもらうチャンス、っていう風にね。

大変でもやったほうが自分にとってプラスになることは、やっぱりやったほうがいい。
だって、楽しいし幸せですもん♪

この写真のワークショップには月1回のペースで参加しやすいので、できるだけ出席していきます。
年内をめどに一眼レフかミラーレスも買う予定。

しばらく写真とカメラの話題がこのブログでも増えると思います。
写真のレベルアップはカメの歩みかもしれないけど、どうぞ温かく見守ってやってください。
そのうちね、「おぉ!!」と思ってもらえる写真を披露できるよう頑張りまーす!

スポンサーリンク

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

更新情報流してます。よかったらフォローお願いします。

コメント

  1. yasai より:

    写真、楽しそうでいいですね。図書館で写真の撮り方のコツ、みたいな本を見たばっかりだったのでいいなぁ、と思いました。がんばってね!!

    • より:

      >yasaiさんへ
      写真のワークショップ楽しいです♪
      うまく撮れるようになる道のりは長いけど、頑張りまーす。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です