細字&プチプラのプラチナ萬年筆 「プレピー(preppy)」 手帳を書くにも履歴書を書くにも便利

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

スポンサーリンク

引き続き就職活動中の梅です。
年齢的に再就職は厳しいと想像はしていたけど、やはり厳しくて履歴書を買い足しにいったら、100円台というというお手頃価格で使いすそうな万年筆をみつけたので一緒に買ってきました。
万年筆を使うのは20年ぶりくらいかなー。ボールペンとは違う書き心地を楽しめるし、履歴書を書くのにもちょうどよく、愛用の一品になりそうです。

preppy
買ったのはプラチナ萬年筆 の「プレピー(preppy)」。
0.3mmの細字でインクは黒。値段は量販店で180円ほどでした。やすいですよねー。

preppy
プラスチックのボディとインクがセットになっています。
インクカートリッジは付け替えが可能でプラチナ萬年筆の SPN-100A,(SPSQ-400)が使えます。
私はいままで存在を知らなかったんだけど、発売は2007年だそうでロングセラー商品。0.3mmのほかに0.5mm、0.2mmも発売されています。

preppy
私のイメージの中にある万年筆に比べると、ペン先はやや硬め。カリっとした書き心地です。
ボールペン感覚で使えるので、万年筆を使い慣れていない人は逆に書きやすいかも。

インクは真っ黒ではなくややグレイっぽさのあるやわらかい黒ってかんじ。
日常使うのに特に問題になるほどのグレイさではないので、この辺が気になるかどうかは好みの問題ですね。
私はこのくらいのかんじ、好きです。

edit&preppy
せっかくのなので愛用の手帳「EDIT」にも書いてみました。
EDITは裏移りが気になると、万年筆ユーザーには敬遠されがちな手帳でもあります。
今年度は紙の質がかわってるとのことですが、どうなるのかちょっとドキドキしながら試し書き。

edit&preppy
ボールペンで書くのとほとんど同じくらいで、個人的にはOKな範囲。
むしろ、ボールペンのように筆圧での凹凸がつきにくい分、きれいに使えそうな気がします。
ただ、手帳に書くにはもう少し細目のほうがいいので0.2mmタイプも買ってみようかな。

手帳と一緒に持ち歩いて無くしても惜しくない価格だし、書きやすいし、万年筆つかってみたいなーって人におすすめです。
就活中で履歴書を書くペンを買おうと思っている人にもおすすめ。

プラチナ萬年筆の公式商品ページ→http://www.platinum-pen.co.jp/fountain_preppy.html

ネットで検索していたら取扱いショップが少ないという記事がありました。
近所でみつからない場合はAmazonでも買えます。しかも、180円くらいのものなのに 関東への配送料無料。
プラチナ萬年筆 万年筆プレピー ブラック PPQ-200 1-2

5本(5色)セットは中学生や高校生のちょっとしたお祝いにもよさそう。

プラチナ万年筆 プレピー 5色セット 細字

スポンサーリンク

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

更新情報流してます。よかったらフォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です