色彩検定3級合格証書がとどきました 3級色彩コーディネーターの資格証もついてた

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

スポンサーリンク

6月に受験した色彩検定3級の合格証書がとどきました。

合格証書

英語で書いてあるのにびっくり

合格通知のはがきもすごく嬉しかったけど、こうして証書が届くと「受かった!」って実感がわいてきますね。それに情報収集不足のおかげで嬉しいサプライズも♪

それがこれ。

色彩コーディネーター資格証

色彩コーディネーター資格証!!!

3級色彩コーディネーターの資格証が一緒に届きました。
こんなのがもらえるとは知らなかったので、「やったー!!」って気分です。

簿記3級や珠算2級、デコアーティスト1級など、資格の証書はいくつかあるんですけど、カードの資格証をもらったのは初めて。
それに「色彩コーディネーター」って名称がカッコいい。
眺めてはにやにやしています。

11月の2級受験に向けて勉強を始めてるけど、暑いし、夏休みで息子たちがいるし、なんとなく集中できない状態がつづいてるんだけど、やっぱり資格証を持つなら3級よりも2級のほうがカッコいい。
なんか、やる気が出てきましたよ。

受講中→色彩検定2・3級講座

私が受講している通信講座では2回の模擬テストが受けられます。
この講座は3級・2級の同時受験を目指す講座で、両方の範囲が含まれるので、先に3級だけを受験した私はまだ1度も提出していません。9月、10月にそれぞれ1回づつ模擬テストを受ける予定でいます。

2級の勉強はまだやり始めたばかりだけど、3級と同じカテゴリーの内容も多いように感じます。ワンランク進展させたかんじ。3級で基礎を一通り理解したうえで2級というのも分かりやすいけど、同じカテゴリーをまとめて基礎→発展と続けて覚えてしまうというのは効率がいいと思います。ちょっと間をあけると3級で学んだ基礎を忘れちゃってたりしますからねー。
準備期間をあるていどきちんととれる方は3級・2級の同時受験を目指すのもよさそうですよ。

スポンサーリンク

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

更新情報流してます。よかったらフォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です