母の日に感じる息子の成長 なんだかちゃんと大人になっているようです

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

スポンサーリンク

長男から思いがけず母の日のプレゼントをもらいました。

母の日プレゼント

幼稚園や小学校で作ったものや、ダンナに言われて兄弟3人で買いに行ったものなど、今までも母の日にプレゼントをもらうことは多かったけど、自主的に買ってきたのは今回が初めて。
しかも、自分で稼いだバイト代からの購入。
こんなことができるようになったんだなぁ、とうれしいやら感激するやら。

そういえば、最近よく「ありがとう」という言葉を口にするようになりました。
高校の終わりのあたりからかな。
親子の関係は、親はやって当たり前、子供はしてもらって当たり前だったりするけど、そういう部分でも相手が自分に何かをしてくれたら感謝するという気持ちがでてきているのは大人になった証でもありますよね。

同時に、感謝されるようになったということは「同等」になったということ。
息子であることに変わりはないけど、これからは一人の男性として尊重しないとなぁと思っています。

激しい反抗期もあったし、いろいろ心配もしたけど、いつの間にかちゃんと立派に育ってたんですねー。親はなくとも子は育つっていうけど、ホント、勝手にちゃんと育ってました。

マカロン

プレゼントはマカロンでした。
5個入りなので、私とダンナ、息子たち3人で1つづ分けて食べたんですけど・・・。

長男が「最初3つ入りにしようと思ったんだけど、それじゃ分けられないよなーと思って5個入りにしてよかった」と。

おすそ分けがあることをちゃっかり見込んでたんですね。(笑)
そう急激にちゃんと大人になられても寂しい部分があるので、適度に幼さがあることにちょっと安心。

母の日のプレゼント。
まだ用意してないっていう人は遅れてもいいので何か用意すると親は喜びますよ。
物がなにかよりも、気持ちがうれしいので数日遅れようがまるで大丈夫。
「あなたのことを気にかけてますよ」っていう母の日ギフトから伝わるメッセージが最高のプレゼントですから。

個人的におすすめは食べ物。
花もいいけど、鉢植えは枯らせちゃうと責任感じるし、切り花は水変えたり手間がかかるし、プリザーブドフラワーは埃かぶったまま放置もできず気をつかうし。。。
自分では買わないちょっと高いけどおいしいもの。で、手軽に食べれるもの。

たとえばリンツのチョコとか。
リンツ

甘いものってほっこりやさしい気持ちになれるし、リンツは見た目もかわいいですしね。
1個づつ気軽に食べられるし、家族で分けやすいし、おすすめです。

公式オンラインショップはこちら→スイスのプレミアムチョコレートブランド 【Lindt リンツ】

母になれたことに感謝して今日も1日がんばりましょー。

スポンサーリンク

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

更新情報流してます。よかったらフォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です