三男が中学を卒業 式に参列して母はダイエットをする決意を固める

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

スポンサーリンク

卒業式

先週、三男が中学を卒業しました。
長男の入学から足掛け8年お世話になった中学に保護者として関わるのもこれが最後。
息子たちがたくさんの思い出をつくった中学ともお別れと思うと、寂しさもひとしおでした。

第一希望の高校に合格し、三男は晴れやかな顔で卒業。
部活に、学業に、全力投球した充実した3年間で心残りがないんでしょうね。
どの子も笑顔が多く、とてもいい式でした。

しかし、母である私には大きな問題が!

スーツがきつかった・・・・。(苦笑)

ここ数か月で思ったよりも太っていた

ここのところ花粉症がひどくて運動もさぼってるし、残業続きのストレスで甘いもの間食しちゃうしで昨年よりも2キロほど体重が増えて気にはなっていたんだけど、普段はストレッチのきいた動きやすいパンツがメインなので服がキツイってほどでもなかったんです。

で、一昨年、次男の卒業式のときに着たスーツがそのまま着られるだろうと、事前に試着もせずにいて、当日着てみたら・・・。
パンツのウエストがパツパツ~。

幸い、ジャケットとワンピース+パンツという3ピーススーツだったので、ワンピースをきて無事に参列できたんだけど、体育館にじっと座っていると足元が寒い寒い。

入学式にも同じスーツを着るので、これはいかんとダイエットを誓いました。

生活の実態を知るために活動量計を使ってみることに

パート先までは車通勤で、しかもほとんどが座っての作業。
日々、運動不足なのは間違いないんです。

それに加えて繁忙期の残業ストレスでお菓子とか暴飲暴食気味。
これで太らないわけがないんですよね。

生活の改善には、今の生活状態を把握することが大事。
いったいどれくらい動いているのか、消費カロリーがどのくらいなのか。
これを知るために、活動量計を買うことにしました。
何にしようか迷ってAmazonでこれをポチッと購入。


Xiaomi Mi Band 2

  • フィットネストラッキング機能、心拍および睡眠に関する計測機能を搭載
  • 0.42インチの有機ELディスプレイを搭載し、各種情報を視認することを可能に
  • IP67相当の防水性能に加え、最大20日間のバッテリーライフを実現
  • 陽極酸化処理を施した、薄さ0.05mmのハードウェアボタン、低刺激性のシリコン素材をバンド部に採用
  • 第2世代の「Bluetooth 4.0」規格を採用し、より高速で安定性のある通信を実現

約3,000円とお手頃価格の活動量計。
腕にはめる万歩計ってかんじですね。
でも心拍や睡眠も計測してくれるし、スマホと連動するので着信のお知らせなどもしてくれます。
時計代わりに仕事中につけておけるので、毎日の生活ログをとるにはよさそう。
届くのが楽しみ。

健康的に痩せる

40代も後半になると食べずに痩せるというのは無理。
痩せるけど、やつれて老けますからね。
バランスの良い食事と適度な運動で健康ってきなダイエットが理想的。
日々の消費カロリーがどのくらいか活動量計で測定してダイエット計画を立てようと思います。

とりあえず入学式にスーツのパンツがちょうどよくなるようにしたい。
ワンピースだと寒いので。
この春はダイエットを頑張るぞ。

スポンサーリンク

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

更新情報流してます。よかったらフォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です