2015年後半は検定試験三昧

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

スポンサーリンク

7月になりましたね。2015年も半分がおわり、早くも後半。
今月からいろいろと検定試験に挑戦します。月に1つづつくらい受けられるといいなー。

というのも、今努めている会社は取得奨励資格というのがあって、合格すると検定料と合格お祝い金(寸志)が会社からでるんです。パソコン使って仕事してきたんでWord、Excel、Accessは一通り使えるんですよ。
でも、検定料がけっこう高いし、資格なくても業務上こまることはなかったので検定はスルーしてきちゃいました。
今の仕事でoffice系のソフトをガンガンつかうことはないんですけど、せっかくのチャンスなので奨励資格は全部とることにしました。

とりあえず今月はタイピング検定の3級に申し込みました。
これ→タイピング技能検定イータイピング・マスター

キーボード
自己流のなんちゃってブラインドタッチなので正確性もスピードもそこそこなんですけど、模擬試験では3級は合格圏。
まずは勉強なしで受かりそうなものからチャレンジです。先週試用期間が終わって申し込みをしたので、手続きをして受けるのは今月末ぐらいかな。それまでスコアを少しでも伸ばせるよう練習します。

予定としてはタイピング3級、P検3級、MOSスペシャリスト各種、ITパスポート、TOEICという順番。
簿記も対象なんだけど、私は3級をすでに持っているので受験するとしたら2級から。簿記の2級はかなりがちで勉強しないと無理なので迷い中。
TOEICは450点以上で対象となるので、地道に勉強して来年に一度うけてみようかなーと思ってます。英語は上達したいと思っているけどなかなか勉強する時間をつくれないでいるので、目標をもてばやる気出ますしね。
テキストも電子書籍を以前購入済み。お蔵入り状態だったけどようやく少しづつ読み進めてます。
2015-07-12 10.55.02-003

どの資格もゼロからのスタートではなく基礎知識はあってレベルアップしていく状態なので、スクールや通信講座は使わず独学で挑みます。勉強のポイントや使った教材など紹介しますね。
46歳での勉強。なかなか頭に入らず大変な部分もあるけど、若いときの勉強と違って自分の意思ですきなことを学ぶので、知識がふえていく楽しさのほうが大きいかな。

今の会社は居心地いいので長く勤めたいと思っているけど、いつ何があるかわからない「。
資格があれば就職できるっていうわけでもないけど、「Excelが使えます」というよりも「MOS検定○○年のスペシャリストに合格してます」といったほうが、どの程度使えるのかわかりやすいし、アピールポイントになりますからね。

主婦だって、ミドル世代だって何事もやればできる!!
がんばりまーす。

スポンサーリンク

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

更新情報流してます。よかったらフォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です