自家製塩麹で安い鶏むね肉がごちそうにグレードアップ

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

スポンサーリンク

先日仕込んだ塩麹ができあがりました!!

塩麹
市販の瓶やチューブにはいっている塩麹よりもすこし塩が強め。
ドレッシング風に和えると味が濃い感じがしそうだけど、肉や魚、野菜を漬けこんで使うには味がしっかりついていいかんじです。

さっそく使って料理してみましたよ。

鶏肉塩麹漬け
厚い部分を観音開きにしてた鶏むね肉に塩麹をまぶして寝かせます。
漬けこむ時間は好みだけど3時間程度は寝かせておくのがおすすめ。

浸けこんでおいた鶏むね肉を、表面の塩麹を軽くぬぐってから一口大のそぎ切りに。
フライパンで中火で表面を焼いたら、弱火にして蓋をして蒸し焼き状態で火を通します。塩麹は焦げ付きやすいので火加減に注意。

鶏肉に火が通ったらモヤシと水菜を加えて、強火でさっと炒めて塩コショウで味を調えて完成。

鶏の塩麹炒め

塩麹につけた鶏むね肉はプリプリしていてパサパサ感はまったくなり!!モモ肉にも負けない美味しさに変身してくれるんですよ。魔法みたいですよね。

鶏むね肉2枚 約220円。モヤシ1袋 29円。水菜1袋 98円。(税抜き)
350円くらいで5人分のメインのおかずが完成♪
これで美味しいんだから本当にありがたい。

鶏むね肉を塩麹につけておいてから天ぷらにしてもおいしいし、鶏モモ肉を唐揚げにするときにも塩麹につけておいてから使うと、柔らかくジューシーに仕上がります。トンカツのロース肉も塩麹につけてから作ると柔らかさが全然ちがうんですよ。

でも、今回、自家製の塩麹をつかったら、しっとり感が今までよりもある感じがしました。余計なものが入っていないシンプルな塩麹だから麹がダイレクトに効いているのかしら。自家製塩麹、いいですよ。

スポンサーリンク

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

更新情報流してます。よかったらフォローお願いします。

コメント

  1. yasai より:

    ムネ肉って使いづらくて。塩麹と組み合わせるといいのね。ありがとうございます!!

    • より:

      yasaiさんへ
      塩麹につけると胸肉がしっとりプリプリになりますよー。
      市販の塩麹も色々でているしぜひぜひお試しくださいませ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です