日曜日の朝は手帳朝活

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

スポンサーリンク

私は毎週日曜日の朝にやっていることがあります。
それは!

「手帳朝活」

日曜は大抵家族が寝坊しているので、いつもどおり5時30分か少し遅く6時ころに起きても1人の時間がとれるんです。部活があっても試合じゃなければ土日は8時30分からで起こすのは7時くらいですしね。

顔を洗って、洗濯をかけて、コーヒーを入れて自分の分の朝ご飯を用意して、手帳を開きます。

手帳

私がスケジュール管理に使っているツイン手帳は1週間が月曜スタート。
日曜に翌日から1週間の家族や家の予定の確認と自分のやりたいことのスケジュールを決めています。

まずはマンスリーに書いてある既に決まっている予定をウィークリーに書きうつします。
学校の予定って年間予定表見て1年分書くから、意外と直前になって忘れてたりするんですよね。こうして間近に確認しておけば安心。

ウィークリーの右側にはTODOリストがついているので、ここにこの週に自分がやりたいことを記入します。
「週に2回ブログを更新する」「換気扇のフィルターを交換する」「ネイルをし直す」なんいうかんじで、家のことも自分のことも、できるかどうかは別にしてとりあえず思いついたことを書きだします。

次に確定している予定と相談しながら、時間的にできないものは諦めて、できるものはいつやるかを決めてウィークリーに書き込みます。

ポイントは「できないものは諦める」ってとこですかね。
時間には限りがあるし、欲張ってもできないものはできない。
どうしてもやりたいこと、どうしてもやらなきゃいけないこと、これを優先して確実に終わらせたほうが自分自身も達成感をえられるし、大事なことをちゃんとできますからね。

このやりたいことの中から、今、重要なことを選ぶっていうのは、フランクリンプランナーを使ってみようかと思ってとりあえず本を読んだ時に知って、それから取り入れていることです。


人生は手帳で変わる 3週間実践ワークブック

フランクリンプランナーは私には高度で使ってはいないんですが、考え方は実用的で理にかなっています。1週間のお試し版は無料で請求できるんで使ってみたいと思っている人は資料請求してみるといいと思います。
本を読んでから、もしくは読みながら使うと、フランクリンプランナーのことがよくわかると思います。

>>フランクリン・プランナー資料請求コーナー
*楽天市場のフランクリンプランナージャパンショップにリンクしています。

日曜の手帳朝活もおススメ。
月曜からの1週間が始めるのが楽しみになっていいですよ♪

スポンサーリンク

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

更新情報流してます。よかったらフォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です