少ない時間でもコツコツと作れる「ミニサイト」は働く主婦の副業にもぴったり

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

スポンサーリンク

ミニサイトをつくって儲ける法 表紙
数々の素敵なミニサイトを制作している、ミニサイト職人の和田亜希子さん。
和田さんのミニサイト↓

日本アフィリエイト協議会主催でおこなわれた和田さんのミニサイト作りセミナーに参加してから、私もミニサイトにチャレンジしています。
その和田さんのミニサイト作りのノウハウが詰まった本「ほったらかしでも月10万円! ミニサイトをつくって儲ける法 」が発売され、私もバイブルとして購入。
ますます、ミニサイト作りにのめりこみつつあります。

今日は、そんなこんなで私が今もっともハマっているミニサイトつくりについての話。
主婦にもできる副業としてもおすすめなので興味のある方はこのあと少し長くなりますがお付き合いください。(100均の壺を10万で売るような怪しい話ではありません)

なんで働く主婦にミニサイトがおすすめ?

私はすでにブログをいくつか運営してマネタイズ(副業)をしていますが、ミニサイトをつくり始めてからは、1日のうちで作業に使える時間が少ない人はブログよりもミニサイト作りのほうが向いていると感じています。

理由は短い時間を積み重ねることでも完成できるから

ブログは旬の話題を扱うことが多いので、時間のある時に書こうと思っているうちに話題性がなくなってしまうことも
例えばハロウィンの商品を11月に紹介しても、なんで今頃?ですよね。
なので、話題にもよりますが、いま書くか、あきらめて書かないか、になりがち。
残業などがあって時間が取れないと書かない日がつづいてしまうとモチベーションもダウンします。

ミニサイトは企画にそって地道に記事を書いて、予定しているすべての記事が書きあがれば完成。
題材にもよりますが、なかなか思うように時間がつくれずに、1記事を3日にわけて書いても、一週間かかって書き上げてもさほど影響はありません。
自分のペースで完成に向かって進めばいいのでモチベーションも維持しやすいです

個人個人で向き不向きがあるので一概には言えませんが、フルタイムで働きつつサイト運営をしている私としてはミニサイトのほうが途中で嫌になる率が低いです。

ブログとミニサイトはどう違う?

ブログもミニサイトもWEB上のコンテンツという点では一緒。
人によって区分けの仕方はマチマチで、明確にこう違うということは難しい。
なのでここでの違いは私が個人的に考えている違いになります。

ブログは雑誌のようなもの。
旬の話題など新しい記事が次々と更新されます。
新しい記事ほど読まれやすく、古い記事は埋もれてしまいやすいというのも、新刊がでると前の月のは姿を消す雑誌に似ていますね。今読んでいただいてる「梅ログ」はブログです。

ミニサイトは専門誌のようなもの。
決まったテーマを掘り下げた記事が掲載されます。
時間がたって情報として今の時代に合わなくなったものは淘汰されますが、基礎知識など時間の経過で劣化しないものはベストセラーとして世代を超えて読み継がれます。

ブログとミニサイトのどっちが優れている?

これはどちらも一長一短があるのでケースバイケースですね。

ブログは「今」を伝えるのに向いているツールなので、ファッションなど流行りすたりのスパンが短いものはブログを選んだほうが読者に旬の情報を届けやすいと思います。
ミニサイトで作ってほったらかしにしたら、来年には流行りが変わって見向きもされない可能性がありますからね。

クリスマスローズの植え替え、というように狭いテーマでなおかつ毎年同じやり方でいいものはミニサイト向き。ほったらかしでも、その時期になれば植え替える人が情報を求めて見に来てくれます。
これをブログでやると植え替え時期以外は特にかくことがないので更新がとまったブログになってしまいます。

どちらにもメリット・デメリットがあるので作りたいものに合わせて選ぶのがベター。

ミニサイトって簡単にできる?

作り方は和田さんの「ほったらかしでも月10万円! ミニサイトをつくって儲ける法 」を読めばわかります。とても分かりやすく、段階をおって書いてあります。

が・・・

簡単にはできません!

ミニサイトをつくってもうける法 目次

目次の一部ですが、やることてんこ盛りです。
ただ、こうしてきちんと作りこめば、あとあとほったらかしでもよくなる

そういう意味では、更新を続けないといけないブログよりも管理は楽かもしれませんね。

ミニサイトをつくってみよう!

稚拙でお恥ずかしいかぎりですが、私もミニサイトをつくってみたので公開します。
これは本が出る前(セミナーを受けたあと)に作ったものです。

神戸観光のサイトはいろいろあるので、3時間の観光という点で絞込み。
新幹線の途中下車というネタを掛け合わせました。

とりあえずミニサイト作りをイチからやって完成までもっていくのが目的で作りました。
テーマ決め、企画、作成と、セミナーや本でやり方はわかっても、それを実際に体験してみないとわからないことって多いですからね。

やってみて痛感したのは企画段階での詰めの大事さ
ここがブログとは違うところですね。ブログはとりあえず行き当たりばったりでもなんとかなるけど、ミニサイトはちゃんと詰めてから記事を入れ始めないと行き詰まる。
そこが大変でもあり面白くもあります。

マネタイズはまだまだこれからで、ほったらかしで月10万稼げるミニサイトがつくれるようになるまでの道のりは長い。。。。
だけど、自分の企画でサイトをつくりあげるのは、なんともいえない喜びと楽しさがあります。

自分の自由に使えるお財布になってくれる可能性もあるミニサイト作り。
興味のある方はぜひチャレンジしてくださいね。一緒にがんばりましょー。

参考書はこれ↓

ほったらかしでも月10万円! ミニサイトをつくって儲ける法 

スポンサーリンク

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

更新情報流してます。よかったらフォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です