最初から横に使うノートでストレスフリーで自由に記入

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

スポンサーリンク

ナカバヤシ スイング ロジカル Wリング・セクションノート

藍玉さんの「まずは書いてみる」を読んで買ったノートの最後はナカバヤシ スイング ロジカル Wリング・セクションノート。
横向きで使う大学ノートです。

これは「メモをアップデートする裏技」として紹介されている、ノートを横に使うアイデア読んで、最初から横に使うノートってないのかなーと思って探したら見つかりました。

1ページを自由に分割できるからロスがすくない

ナカバヤシ スイング ロジカル Wリング・セクションノート

ノートの使い方が書いてありました。
横向きに使う一番のメリットは横に広いってことなんですよね。
書く内容によって好きな幅で区切りをつけられるから、見開きで2ページ使うよりも効率的。

横長ノートは自分会議にぴったり

ナカバヤシ スイング ロジカル Wリング・セクションノート

B5のよくある大学ノートと同じサイズなんだけど、横にしただけでドーンと広い印象ですよね。
考え事をまとめるときって左から右に、横に伸ばして書くことが多いので、こうして横に長いっていうのはそれだけで書きやすい。
自分会議をするときに使うのにうってつけのノートです。

無地とか方眼であれば縦のノートを横に使っても支障がないけど、罫線入りは無理。
私は罫線があったほうがぐちゃぐちゃにならず書きやすいのでこのノートを買いました。
探せばあるもんですね。

横長の罫線入りのノートが欲しい人はぜひチェックしてみてください。
A罫、B罫があります。

ナカバヤシ スイング ロジカル Wリング・セクションノート/B5ヨコ/A罫

ナカバヤシ スイング ロジカル Wリング・セクションノート/B5ヨコ/B罫

ちなみに表紙のシールはきれいにはがせますよ。
2017-01-21 15.38.34

スポンサーリンク

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

更新情報流してます。よかったらフォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です