1000日チャレンジ 私もやるよ  3年後やってよかったときっと思うはず

スポンサーリンク

さとなおさんが始められた「1000日チャレンジ」。
詳細はさとなおさんのnoteを見ていただくのが早いし、間違いもない。
こちら↓

1000日チャレンジ、始めます|さとなお(佐藤尚之)|note
去年の3月、何の前触れもなく、突然、重度のアニサキス・アレルギーになりました。アナフィラキシー・ショックで、死の直前まで行ってしまった。 それ以来、魚介類は一切食べられず(生はもちろん、焼き物も煮物も練り物も)、1年4ヶ月過ごしてきました。 ※その顛末は自分のサイトには書きましたが、またnoteにそのうち最新情...

ざっくりと要約すると
アレルギーの治療にこれから10年かけて取り組む。
10年は長いのでまずは3年(1000日)を目標にする。
どうせ1000日チャレンジするなら、ゲーム的に楽しんでしまおう。
アレルギーとの闘いのほか4ジャンルで1000日チャレンジ開始。
一緒にやる仲間ができた。
みんなもやろうぜ、1000日チャレンジ。

ってかんじですね。
自由に参加できるので、私もチャレンジすることにしました。

スポンサーリンク

3年(1000日)後にどうなっていたいのか

今から1000日(3年)後、私は53歳。
スムーズであれば末っ子の三男が大学3年生。
学費を稼ぐというミッションに終わりが見えてくる頃です。

このころに、どうなっていたいのか。
このあと、どうしていきたいのか。

そんなことを思いつつ何にチャレンジしようか考えていました。
なりたい自分になるための1000日。
なんだかワクワクしますね。

私の1000日チャレンジ

さとなおさんの真似をして分野ごとに目標を立てました。
私が達成したいことは、「仕事」「学び」「運動(健康)」の3分野。

1000日毎日やるのは今のところ「仕事」の分野のみ。
あとは1000日後の目標達成に向けて計画的に進めていくかんじ。
全部を毎日やろうとすると挫折するのは目に見えているので、無理のない範囲で設定しました。

1000日チャレンジの様子はこのブログで週1で経過を記録していく予定。

1000日チャレンジ「仕事」

1日1作業

仕事は会社勤めではなく、フリーランスとしての活動のほう。
1日なにか1つ作業を行います。

情報収集をする、サイトを更新する、SNSで情報を拡散する、帳簿をつけるetc。

会社から帰ってきて、やらなきゃと思いつつやらずに終わる日も多いのが現状。
3年後に2足のわらじの軸足をフリーランスに移せるように、まずはコツコツと作業を積み重ねる習慣づくりから始めます。

1000日チャレンジ「学び」

美術検定1級取得

これはさとなおさんとおなじ目標。
昨年3級を取得しているので、3年後までに1級を目指します。

 

中国語継続

週1回(月4回)中国語のサークルで学んでいます。
これを継続。
学習の進み具合によっては1000日後に検定にチャンレンジしたい。

 

1000日チャレンジ「運動(健康)」

ベターっと前屈

二つ折りになるようにベターっと前屈できるようストレッチをする。
年々カラダの柔軟性が失われているので、3年かけてほぐしていきます。

 

エアロビ&筋トレ継続

生活の中に定着しているエアロビと筋トレ。
これもまずは継続が目標。
そして1000日後には体脂肪率を減らして隠れ肥満をすっきり解消。

さぁ、始めよう!

1000日、長いようであっという間。
同じような日々をすごして終わってしまうよりは、何かにチャンレンジしてプラスになるものを手に入れたほうが、絶対楽しいはず。

みなさんも何かにチャレンジしてみませんか?

一緒に1000日を楽しみましょう!

 

コメント