うらやましい人生?!どんな人生もつくりあげるのは自分

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

スポンサーリンク

久しぶりにスーパーでばったり会った息子の同級生ママとちょこっと井戸端して近況報告をしあったら、やたらに「いいねー」「うらやましいわー」と言われびっくり。

私が雑誌に登場するようなおしゃれな日常をおくっているならともかく・・・・。
朝から弁当作りだの洗濯だのと家事に追われて、日中はフルタイムパートで会社に軟禁状態。帰ってくればメシの支度に後片付けに~、と1日中ドタバタ。
働いている母親の多くと同じ、どこにでもある毎日なんですもん。

45歳で事務職のフルタイムパートで就職

正社員じゃなくパートですよ。パート。最低賃金に毛のはえような時給の。
まぁ、子供がいる主婦はなかなかフルタイムで働きにくいですけどね。うちのように一番下が中学生になってしまえば、どうしても無理ってことではありません。
事務のパートも探せば見つかるもんですよ。というか、私は今まで事務の仕事しかキャリアがないので他のことできないから事務ってだけですしねー。

やりたいことを仕事にしているっていう意味で「いいなー」であれば、私は在宅での仕事のほうが好きなのでこれまたちょっと違うんですけど、事務のフルタイムの仕事を探して、その希望通りの職場に採用された、という意味であれば確かに「いいなー」かもしれません。年齢も年齢ですしね。

でも職安に通い、ネットで求人サイトをまめにチェックし、複数の面接を受ければ、どこかに採用してもらえるはず。ブランクがあるから、資格がないから、と行動のまえに採用されるわけないとあきらめてしまわなければね。

いろんなことやっている

これはネイルとか、最近やってないけどデコアートとか。エアロビはやめちゃったけど代わりに土日で通えそうなヨガが習えるところを探してるって話をしたら、それも「いいなー」と。

ブロックデザイン

ラメライン入りのブロックデザイン

ネイルもデコも私は通信講座をうけたけど独学でもできるし、運動もサークルを探せば月に3000円前後で習えます。
何かをやりたいと思ったら、時間とかお金とか自分のできる範囲で可能かどうか調べてみれば、意外とできちゃうことが多いです。

月5000円くらいってランチしたりちょっと服買ったりすればなくなっちゃいますよね。私はそういう部分を節約して趣味に使っている。何にお金と時間を使って、何をあきらめるか。その選択肢をどうするかで「いろんなこと」の中身が人によってちがってくる。
ライフスタイルをちょっと見直せば、自分がやりたいことって割とできると思います。

もしかしたら、やりたいことがみつからないっていうのもあるのかな。
面白そう、楽しそう、と感じたらトライしてみて、ダメならやめればいい。
私もやってみたけど続かなかったことたくさんあります。ビーズアクセサリーとか編みものとか、スカッシュとか。難しく考えずに、まずやってみるのがおススメ。

自分の人生は自分で作る

年齢に見合った素敵なおしゃれしている人とか、趣味に打ち込んでいる人とか、家の中がいつもキレイに片付いている人とか。
私も「いいなー」「うらやましいなー」と思うことはよくあるけど、それも、これも、細かな努力の上になりたっている。
結局のところ、そうなりたければ自分でそうするしかないんですよねー。

私は特別な何かをしているわけではなく、友人が「いいなー」って言ってくれたことも誰でもできるようなことです。それをするか、しないか。違うのはそこだけ。

一生の間にできることは限りがあるし、人生だって一度きり。
誰かをうらやましがって終わってしまうのはもったいない。
家族とか仕事とかお金とか、自分だけではどうにもならないこともあるけれど、自分がなりたいようになれるよう努力する人生でありたいですね。

受講した通信講座
藤井愛弓のデコアーティスト養成講座
旧ブログに受講日記があります→http://ume-live.com/

松下美智子 セルフジェルネイルアート

スポンサーリンク

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

更新情報流してます。よかったらフォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です