だまされちゃダメ! 「アフィリエイト」で多額の支払いを求められることはない

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

スポンサーリンク

国民生活センターへの相談で、アフィリエイトに関するものが増えているとの記事を読みました。
こちら→http://www.kokusen.go.jp/soudan_topics/data/affiliate.html

私もアフィリエイトを活用してブログをマネタイズしています
アフィリエイトは成果報酬型の広告。報酬を受け取ることはあっても、支払いを求められることはありません。

なのになぜ国民生活センターにたくさんの相談がよせられているかというと、「アフィリエイト」をだしに使った詐欺が増えているからなんです。「アフィリエイト」と「情報商材」の区別がつかずだまされてしまう人が多いようなので、何がどう違うのか説明したいと思います。
興味のない方も、身内とか友人とか身近なひとがだまされないともかぎらないのでお付き合いいただけると嬉しいです。

どんな相談があるのか

寄せられた相談の事例を引用しますね。

  • 息子が、30万円もするアフィリエイトのセミナーに参加することにしたらしく、セミナー業者からの指示で、「信用をつけるため金融業者から借入したい」と言っている。心配だ。
  • 求人サイトからアフィリエイトの在宅内職に申し込み、電話で「必ず儲かる」と説明を受けた。約50万円の契約料金を払ったが、説明と違い儲けが出ない。契約書に解約できないと書かれているが、解約したい。
  • 知人から、「副業で、オンラインゲームのアフィリエイト内職をしないか」と誘われ申込みをした。しかし、知人紹介でマージンが入るなど、信用できないので解約したい。
  • 返金保証付きのアフィリエイト商材を買った。広告通りに儲からないので、返金を求めているが業者と連絡が取れない。どうしたらよいか。
  • パソコンに、「アフィリエイト広告で儲けることができる」と記載されたメールが届いた。情報商材を購入する契約を約30万円でしたが解約したい。

実は古典的な詐欺商法

事例をみるとたしかにどの相談にも「アフィリエイト」という言葉は入っています。
でも、「アフィリエイト」にだまされているわけではないんです。

では「アフィリエイト」という言葉を「夢がかなう壺」に置き換えてみましょう。

  • 息子が、30万円もするアフィリエイト「夢がかなう壺」のセミナーに参加することにしたらしく、セミナー業者からの指示で、「信用をつけるため金融業者から借入したい」と言っている。心配だ。
  • 求人サイトからアフィリエイト「夢がかなう壺」の在宅内職に申し込み、電話で「必ず儲かる」と説明を受けた。約50万円の契約料金を払ったが、説明と違い儲けが出ない。契約書に解約できないと書かれているが、解約したい。
  • 知人から、「副業で、オンラインゲームのアフィリエイト「夢がかなう壺」内職をしないか」と誘われ申込みをした。しかし、知人紹介でマージンが入るなど、信用できないので解約したい。
  • 返金保証付きのアフィリエイト「夢がかなう壺」商材を買った。広告通りに儲からないので、返金を求めているが業者と連絡が取れない。どうしたらよいか。
  • パソコンに、「アフィリエイト「夢がかなう壺」広告で儲けることができる」と記載されたメールが届いた。情報商材を購入する契約を約30万円でしたが解約したい。

一部、文章がおかしな部分もありますけど、こういう詐欺ってかなり前からありましたよね。○○を売ればもうかる、もうけるにはまずこれを買わないといけない、っていうタイプ。
そうなんです、昔からずっとある典型的な詐欺商法で、実はアフィリエイトとは関係ないんです。

お金を請求されたらそれは詐欺

基本的にアフィリエイトは無料で取り組めます。
サービスを提供している「ASP]といわれる業者には無料で登録できるし、媒体となるブログも無料ブログを使えばタダ。
スタートさせるコストはゼロ円なんです。
(インターネットの通信代やパソコン、スマホ、タブレットなどの必要基材を除いて)

そしてこれらの申し込みはネットで買い物をするのと同じくらいの手間でできます。
誰かに手伝ってもらわないとできないわけではありません。

事例をみるとセミナーであったり、やり方を教える情報商材であったり、「業者」に頼ってますよね。まずこれが間違い。

そして多額の費用を請求されている。
タダで始められるのにお金がかかるって変ですよね?
このお金はなんのためにつかわれるのか?それは、詐欺を持ち掛けた会社または個人のもうけになるんです。バカバカしいですよね。

アフィリエイトで先行投資が必要、または、儲けるための情報が必要でこれを買わないと儲からない、といわれたらそれは詐欺だとおもって間違いありません。
ぜったいにお金を支払わず、きっぱりと関係を断ちましょう。

実際、もうけるのは大変

正直、アフィリエイトはそんなに儲かりません。
こちらのページをご覧ください。アフィリエイトサイト運営者(アフィリエイター)1,000名を対象に実施したアフィリエイト・プログラムに関する市場調査で、アフィリエイトの月額収入も調査しています。
アフィリエイト市場調査2014-アフィリエイト協議会ー

月3万円以上のアフィリエイト収入があるのは全体の3.2%、アフィリエイターの74.3%が収入1,000円未満。ほとんどの人は中学生の小遣いにも届かない月額報酬なんです。

でも月3万円以上のアフィリエイト収入がある3.2%のうち極々一部の人はサラリーマンの月収ちかくまたはそれ以上の報酬額の人もいます。
だから「アフィリエイトは儲かる」というのはあながちウソではありません。でも、簡単に儲かるわけでもないんです。

アフィリエイトは事業

アフィリエイトは「簡単に始められる副業」といわれますが、「スタートする敷居の低い事業」といったほうが実情に近いと思います。

たとえば、ラーメン屋さんで大成功して年商何億という人もいれば、うまくいかずに数年で店を閉めてしまうひともいますよね。アフィリエイトも同じ、成功する人もいれば、成功できない人もいます。

ラーメン屋さんでも成功している人は単に運がよかったわけでなく、アイデアがすぐれていたり、研究熱心だったり、努力をしてその地位を築いています。アフィリエイトも同じで、努力なくして成功はありません。

楽に儲かる話なんて世の中ないんですよ。

それでもアフィリエイトをやってみたい場合

ぜひぜひチャレンジしてみてください!
頑張れば頑張っただけの、なんらかの成果があるのですごく楽しいし自分自身も成長できます。
ただし、セミナーや情報商材にお金は払わないでくださいね。

そうはいっても何からしていいかわからないという場合におすすめなのは本です。
本は出版社がきちんと内容を吟味しているので、公序良俗にふれるような手法はでてこないし、価格もきまっているのでそれ以上のコストもかかりません。

私がおすすめするのはこの2冊。

今すぐ使えるかんたんEx アフィリエイト 本気で稼げる! プロ技セレクション
私も知っている主婦アフィリエイター2人が書いた本で、どこに登録をしたらいいのか、どういう風に広告をはるのがいいのか、ブログをマネタイズするためのノウハウがぎっしり詰まっています。
書いているのが女性なので例がコスメやファッションなどが多くどちらかというと女性向きですが、パソコンや家電に置き換えて読めば男性でも役立てることのできる本です。
写真や図も多く、丁寧に説明されているので、初心者におすすめ。

もう1冊はこれ。

本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ
こちらは「間違ったアフィリエイト」をしないためのおすすめ本。
実はアフィリエイトには「詐欺をしてしまう側」になってしまう危険もあります。そんなにいい商品ではないのにものすごくいいもののように宣伝したり、実際にそんな効果はないのにあるように書いてしまったり。これらは法に触れる場合もあり要注意。
何をしてはいけないのか、きちんと知ってからアフィリエイトに取り組みましょう。

このブログでも今後、アフィリエイトの始め方など私がわかる範囲で紹介していく予定。
パソコン
アフィリエイトはパソコンとインターネット環境があれば家で好きな時間にできる「ビジネス」。やりがいがあり楽しいですよ。

スポンサーリンク

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

更新情報流してます。よかったらフォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です