1日1ページのEditをモジライナーで区分け 線を引くのに便利

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

スポンサーリンク

モジライナー
今年の手帳総選挙で「デコレーションテープ(デコラッシュなど)の試し引きができる」と書いてあって、「デコラッシュってなんじゃ?」と思ってググったらなんだかとっても楽しそう。
ショップで見てデコラッシュの姉妹品のデコライナーを購入しました。デコラッシュでもよかったんだけど、なんだか柄がかわいすぎるのでモジライナーをチョイス。

モジライナー
柄付きの修正テープのようなかんじ。モジライナーは文字の上にマーキングして使う目的なので透明感があるのが特徴です。
蛍光ペンのように裏うつりしないので手帳やノートに使うのにぴったりなんですよ。
私が購入したのは「さくらピンク」。

本来は目立たせたい文字をマーキングするんですけど、1日1ページのEditの区分けに使っています。
ペンでフリーハンドで線を引くより、モジライナーでシュッと区分けしたほうがまっすぐきれいに分けられてとっても便利。

モジライナー
しかもEditの1行にぴったりの幅というすばらしさ!
定規を使わずにほぼまっすぐに線が引けるっていいですよね。
見た目も華やかになっていいかんじです。

今年は1日1ページのEditを使っているんだけど、久々の1日1ページということもあり、1月から今までの間に書き方が目まぐるしく変わっています。いろいろ余裕がなくて真っ白のページが続いた時期もあったりもしてね。
ここ1か月ほどは3つの項目にわけて記入しています。

Edit
上にはタスクとやったこと。
線は引いていないけどまん中でわけで、左にタスク(予定)、右に実際にやったことってかんじで書いています。予定やタスクを欲張って書くと出来ずに終わってガックリくるので、できるだけ控えめに。やったことは予定にない小さなこともたっぷりと。
こうすると終わらなかった後悔よりも、やった満足感のほうがなんとなく大きくなるので「今日はこんなに頑張った!」って思えていいですよ。

真ん中は実現したいこと。
夢とか目標とかですね。叶えたいことを毎日書くといいと雑誌か本で読んだので実践中。
最終的な実現したいことは同じでも、不思議と書く内容が少しづつ変化するんですよねー。漠然とした目標を書いているうちに、具体的な要素が混じってくる感じ。
自分のやりたいことがなんなのかもう少し続けると見えてきそうな気がしています。

下は今日のいいこと。
これは藍玉さんのブログで知った「サクセスダイアリー」を取り入れたもの。
毎日、最低5つの成功を書くんだけど、こんな成功した!って積み重ねが自分への自信につながっていくのだそう。自分に自信が持てると積極的に行動できるようになるんですよね。
私はどうも自分に自信がないのでちょっと心を鍛えて、一歩前に出られるようになりたいなーと思って書き始めました。5つの成功って難しそうだけど「お弁当の卵焼きがおいしく焼けてた!」とかでもいいので、探すとなんとか5つあるもんですよ。

今までは特に区切りを入れずに時間軸を目安にして13時から21時のあとの●からって決めて書いていたんだけど、モジライナーで区切りを入れたことでより書く内容が明確になったかんじ。

モジライナーデコラッシュは互換性があって、本体にはどちらのテープも装着できるそうです。レフィルを何種類かそろえておくといろいろな線が引けて手帳を書くのがもっと楽しくなりそう。
こんど買い足そうと思ってます。

Amazonでデコラッシュをチェック

本体とレフィルのセットもありましたよー。

スポンサーリンク

記事がお役にたったらシェアしてもらえるとうれしいデス

更新情報流してます。よかったらフォローお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です